TOP > WEB小説

作品により外部サービス(カクヨム、タンブラー)が開きます。

『夜さりどきの化石たち』

“”雪の夜は、太古の深海に繋がっている。”
2014年発行の本からのWEB再録/約19000字

『See you in 3,600,000,000 years.』

深海の遺跡に造られた研究所。暗闇と、見慣れない形の生物たちについてのお話。
「アンソロジー水」寄稿作品/約8000字

『エウロパの海、より。』〈ペーパー配布SS〉

夜、孤独、骨、星と月、雨、呼吸、など少しずつ。
オフラインで配布しているポストカードペーパー「エウロパの海」に掲載した、自己紹介的な短いお話。こんなの書いてる人なのか、と文章の雰囲気を知っていただければと思います。

『アルカリと皮膚』

物静かな青年と、彼の家で発見された餓死した男の死体。彼らの間で交わされた、長い対話について。

◆第二書庫◆

掌編、イラストや写真など、こまごまとした作品を置いておくところ。気まぐれに増えます。